Blog 2018/1/18

SIHH2018

Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Tweet about this on TwitterEmail this to someone

アルプスとジュラ山脈に囲まれスイスの最西端に位置する街、
ジュネーブで今年も時計の祭典(展示会)SIHH2018が開催真っ只中です。

今年のトレンドが各ブランドからSIHH2018を通じて、発表されます。

昨年は厳冬の中、シンプルなコレクションの発表が目立った中、今年は

どのように変化があるのか?また、昨年のパネライやゼニスのように革新的な

モデルが出るのか?今から時計ファンならずとも楽しみな時間になるでしょう。

さて、チームOro-Gioもスイス・ジュネーブに駆けつけております。一足早く、

各ブランドの新作の実態が明らかになっております。

パネライ・IWC・GP・モンブラン・ラルフローレン・ゼニス(プレバーゼル)

各ブランドの商談が終わりましたが

非公開モデルがほとんどなので一部の現地直送写真を!!

IWCは今年で創業150年目を迎えるメモリアルなシーズン!!

様々な限定モデルが発表されています。

GPからは昨年定番モデルになったロレアートからクロノグラフやスケルトン

モデルなど…

 

パネライはルミノールロゴの新作モデルやルミノールDUEの38mmまで幅広い

ライナップが登場しております。

まだまだ、非公開モデルなど多数ございますのでチームOro-Gio帰国後は

様々な極秘話があるかと思います!!

今年の新作の入荷は例年と比べ早めの入荷みたいですよ。

乞うご期待!!

                              永尾知己

 

 

 

CATEGORIES INDEX