Now Loading...
Blog 2017/4/14

50年の時を超えて復刻したダイバーズウオッチ

50年の時を越えて復刻したダイバーズウオッチが存在します。

そんな魅力的なダイバーズウオッチをご紹介いたします。

オリスは、スイス北西部にある美しい町、ヘルシュタインに1904年ル・ロックル出身の時計師ポール・カッティンとジョルジュ・クリスチャンによって設立されました。

オリスの社名は、ヘルシュタイン近郊を流れる小川の名前に由来しています。

これは、水流を意味するケルト語の「Aurisa」とローマ語の「Orusz」を語源としています。

IMG_0477

オリスの数あるコレクションの中でも今からの季節にぴったりなダイバーズモデルをご紹介したいと思います。

ダイバーズモデルにもたくさんのモデルがあるオリスですが、その中でもおすすめのモデルは『ダイバーズ65』です。

この時計のオリジナルは1965年に発表されケースサイズ38mmで手巻きのムーブメント、当時では最先端であったタイマースケール付逆回転ベゼル、ボールド体(通常の書体よりも太い線でデザインされた書体)で発光生のあるインデックス、そして100m防水を備えたモデルでした。

IMG_0325

それから50年後に復刻版として発表されオリスの代表作になりました。

このモデルをおすすめするのは、1960年代のオリジナルのレトロ感をそのまま再現し、ケースサイズこそオリジナルの38mmから40mmと42mmにケースサイズを変更したものの、最新の技術を取り入れ、ヴィンテージ感を出すために大きく湾曲したドーム型風防には耐傷性に優れたサファイヤクリスタルを使用、当時はプレキシガラス風防を採用していたらしいです。そして内側には無反射コーティングを施し水中での視認性を高めています。

01 733 7707 4064-07 4 20 18_prs_01.tif

オリジナルモデルでは夜光塗料はトリチウムが採用されてましたが放射性物質を含む事からインデックスと針にはヴィンテージカラー(ライトオールドラジウム)のスーパールミノバ蓄光塗料を採用する事で安全で暗闇での視認性をより向上させています。

ベゼルにはミニッツスケールを備えた逆回転防止ベゼルが備わり、その素材には軽くて丈夫なアルミニウムを採用し軽量化されています。

ステンレススチール製のケースバックには1965年のオリジナルモデルと同じオリスのロゴが刻印されています。

ケースサイズは40mmと42mmの2サイズ、ダイヤル、ストラップの組み合わせで全26タイプご用意されております。

IMG_0474

品番…01 733 7707 4064-07 4 2018

ケース…ステンレススティール

ケースサイズ…40mm

ムーブメント…Oris733  sw200ー1ベース

パワーリザーブ…38時間

振動数…28,800振動

石数…26石

巻き上げ…自動巻  レッドローターによる両方向巻き上げ

防水性…100m

ストラップ…ブラックラバーストラップ

価格…¥205,200(税込)

IMG_0485

品番…01 733 7707 4035-07 5 2029FC

ケース…ステンレススチール

ケースサイズ…40mm

ムーブメント…Oris733 sw200-1ベース

パワーリザーブ…38時間

振動数…28,800振動

石数…26石

巻き上げ…自動巻 レッドローターによる両方向巻き上げ

防水性…100m

ストラップ…NATOテキスタイルストラップ

価格…¥205,200(税込)

IMG_0484

品番…01 733 7720 4057-07 5 2102

ケース…ステンレススチール

ケースサイズ…42mm

ムーブメント…Oris733 sw200-1ベース

パワーリザーブ…38時間

振動数…28,800振動

石数…26石

巻き上げ…自動巻 レッドローターによる両方向巻き上げ

防水性…100m

ストラップ…ダークブラウンレザーストラップ

価格…¥226,800(税込)

IMG_0480

レッドローターとは商標登録されたオリスのシンボルです。

これからの季節そしてオンタイム、オフタイムとそれぞれのシーンにぴったりの1本だと思います。

是非、ご来店頂きオリスワールドを体感して下さい。
スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

CATEGORIES INDEX