Blog 2018/9/5

妥協を許さぬブランディング

Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Tweet about this on TwitterEmail this to someone

ノーザンプトン、それはロンドン北西部にある都市で英国最高級革靴の聖地でもある場所です。

その聖地から誕生したブランドの一つ、クロケット&ジョーンズは当店のオーナーはもちろんスタッフも愛用しております。
数多くある革靴の中でも見た目の美しさ、革の品質、そして最も大事な履きやすさ、三拍子揃った革靴は他には無いんじゃないかと私は思っております。

 

オーナーから紹介され出会い、いつの間にか自分への節目のご褒美として数足愛用しています。

そんなクロケット&ジョーンズですが実は、先ほどのノーザンプトンにて1879年に創業された老舗のブランドなのです。

一つ一つを手作業で熟練された職人のもと丁寧に作られた高品質の革靴は創業当初から高く評価され1924年当時の英国国王に認められると、1990年には英国ビジネス界において最も名誉な「クイーン・アワード賞」を受賞するなど世界的なブランドへと発展しました。

今では、アメリカ、フランス、ベルギー、日本など世界各国にも輸出しています。

世界的に高い評価を受けているクロケット&ジョーンズですが、その要因の一つが妥協を許さないこだわりを持ち続けている事です。
創業当初からグッドイヤーウェルト製法と呼ばれる製造方法を採用し、1足あたり約8~10週間という時間をかけて200以上の工程を経てから完成するこだわりの革靴は、足に馴染みやすく安定感がでるのが特徴です。
時間をかけ一つ一つの工程のクオリティーコントロールを行う作業は各界の職人たちの情熱に通づるものがあると思います。

故に世界中の愛用家から品質と価格のバランスが素晴らしいと絶賛されています。

クロケット&ジョーンズの現CEOは「10年以上愛用しても常に良いと言われ続ける靴を作る」と強く語っています。

一生モノ、そして常に愛用するモノ。それは常に良い状態で使用したい、カッコよく使用したい。
そんな想いは愛用家の心の中には必ずあります。

それは靴も時計も、そして大事なモノであればあらゆるモノに…
職人の高い技術やブランドストーリーを重んじるブランディングを我々スタッフも学び共感しております。

オロジオでは、ブランディングを大事にする時計・ジュエリーを厳選して20ブランドご用意しております。

今回は時計ではない革靴のお話でしたが、ご来店の際は、時計だけのお手伝いだけではなくトータルコーディネートでのご提案を心掛けております。
ぜひ、ファッションなど様々なお話ができればと思います。

どうぞお気軽にオロジオの世界をお楽しみいただければ幸いです!!

 

CATEGORIES INDEX