Blog 2018/6/15

E.MARINELLA × OFFICINE PANERAI

Share on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Tweet about this on TwitterEmail this to someone

    こんにちわー!!

気温が上がり、暑い夏がもう間もなくやって来ますが、オロジオは夏もネクタイをビシッと締めて、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

実は、ここだけのお話ですがオロジオスタッフは、日曜だけはネイビースーツにホワイトのシャツ、そしてネクタイはネイビーで統一しております。
その中でも今回はネクタイに注目していただきたいのですが、全スタッフ、マリネッラというネクタイを締めております。あるミッションを成し遂げた時にオーナーからプレゼントで頂く大切なものです。

オロジオでは必需品でもあるマリネッラですが…実はイタリア・ナポリで1914年創業で100年以上続く老舗ブランドです。創業者でもあるエウジェニオ・マリネッラ氏は当時も今も変わらぬ時代の最先端を行くイギリス・ロンドンでファッションを学びナポリに紳士服を輸入すると、洗練されたものを手に入れる唯一の工房、別名ナポリの小さな宝石箱と呼ばれるまでになりました。

そして、妥協許さぬマリネッラ氏はフランス・パリでシャツ職人から得た技術を進化させネクタイのオリジナルセッテピエゲ(7つ折り)製法を開発。一枚の正方形の生地を内側へ向けて7回折って仕立てる製法で非常に結びやすく、形も綺麗に見えるネクタイが完成しました。

戦争で一時的な経営難はあったものの、イタリア大統領はじめ外交官へ納品した事から瞬く間に世界的なブランドへと成長しました。1994年にナポリで行わたG7先進国首脳会議では各国の大統領がこのマリネッラのネクタイを愛用。また、アメリカ合衆国の第35代ジョン・F・ケネディ大統領から第42代ビル・クリントン大統領までがマリネッラのネクタイを胸元に飾っております。

こうした歴史あるブランドのネクタイを日曜スタイルに取り入れることで、
気持ちを引き締め、お客様をお迎えしております。

そして、同じイタリアブランドと言えば…そうですフィレンツェ発祥オフィチーネ・パネライです。
カテゴリーは違いますが、伝統と歴史を重んじるイタリアならではのブランドの考えは同じだと思います。

パネライも今季その伝統をさらに進化させたモデルを発表しております。

 

 

新作のロゴモデルは、パネライが開発した自社キャリバーP6000を搭載し
パワーリザーブも56時間から72時間へとグレードアップ。そして旧ロゴと比べ
価格はほとんど変わらないというコストパフォーマンスの良さが魅力的です。
随時入荷中ですので、ぜひ平日と日曜のオロジオスタイルの変化も面白いので
お時間ある時、お気軽にご来店下さい。

 

CATEGORIES INDEX