Blog 2019/1/10

PARMIGIANI FLEURIER

Share on Facebook25Share on Google+0Pin on Pinterest0Tweet about this on TwitterEmail this to someone

『神の手を持つ』と称された天才古時計修復師。それは時計業界や時計ファンの方々は一度は聞いたことのある言葉。元々、複雑時計の修復に長けその異名は知られていましたが、その名を確固たるものにしたのが、1990年の事であります。

時計の歴史を200年早めたと言われるアブラアン・ルイ・ブレゲが19世紀前後に手がけた置き時計は、懐中時計を子機とする同調時計。
子機を台座にセットすれば置き時計の時刻に自動調整、ゼンマイまで巻くという複雑な仕組みを搭載している置き時計。

専門家でも構造の解明や修復が不可能と言われた時計を約2000時間を費やして甦らせたのが、ミシャエル・パルミジャーニ氏です。

その後も古時計の修復に情熱を注ぎながら、その腕と才能に惚れたサンド・ファミリーの目に止まり、強力な支援のもと、1996年にフルリエという地名(スイス)に自らの名を加えたパルミジャーニ・フルリエが誕生します。

数多くある、スイスブランドの中でも決して歴史は深いとは言えませんが、全てのモデルを自社開発ムーブメントであるマニュファクチュールブランドにし、しかもテンプやゼンマイを内装しているところまで自社開発となるとスイス本国でもごく少数のブランドしか行っていません。

そんな圧倒される技術力と高品質ムーブメントを搭載しているパルミジャーニ。
昨冬からOro-Gioでも取り扱いを始めております。

九州では当店のみ、全国的にも極僅かの店舗でしか取り扱いのない希少なブランドです。

本日のブログではパルミジャーニの一部のコレクションをご紹介させて頂きます。

  

:ブガッティTYPE390

Ref: PFH390-1001400-HA1442

最高峰のスポーツカー・ブガッティとパートナーシップを2004年から締結。
美を追求し、他にはない存在感は個性をより引き立たせてくれます。

 

 

:カルパ QUALITE FLEURIER

Ref: PFC194-1601400-HA1441

高級感あるトノー型のレッドゴールゴケース。
着用者との境がなくなったかのような手首へのフィット感は格別です。

:オーバルパントグラフ

Ref: PFH775-1205401-HA3131

オーヴァル型のフォルムに望遠鏡型の針は独創的。
ホワイトゴールドのケースに包まれた時計は美しさそのものです。

:トリック クロノメーター

Ref: PFC423-1602400-HA1441

COSC認証PF331キャリバーを搭載。
原点回帰のクラシックモデルは落ちついた雰囲気のあるシンプルモデル。

 

この他にもラインナップは多数ご用意しております。
しかし生産本数が少ない為、中々入荷のないモデルや年に1本しか入荷しないモデルもございます。

店頭でのご試着は勿論、問い合わせ等も承っておりますので、是非、稀少性の高いパルミジャーニを一目見にご来店下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORIES INDEX