Now Loading...
Blog 2019/9/5

Bell&Ross NEW COLLECTION

 過酷な環境下で活動するプロフェッショナルに向けた時計ブランド、ベル&ロス。
その中でも特にブランドを象徴するアビエーションウォッチとして、スクエアケースの【BR03】があります。
コックピットの計器をそのままくり抜いて腕時計にしたような特徴的なデザインは、世界中の時計ファンを魅了してきました。

 そんなフランスのアーバンなデザインとスイスの伝統的な技術力が融合したベル&ロスから、新たなコレクション【BR05】が9月5日に世界同時ローンチされました。
ブランド理念である《視認性》・《機能性》・《信頼性》そして《高精度》。
この言葉を忠実に表現したニューコレクションは、都市に相応しい毅然とした外観と使用感を特徴としています。

 

 ケースにあしらわれたラインはベル&ロスのアイデンティティでもある幾何学図形の《ラウンド》と《スクエア》を組み合わせたもの。
【BR05】の構造は《スクエア》から連想される厳しさを凌駕し、さらに《ラウンド》から受ける完成度の高さを超えて、独自の個性を定義します。

★Feature 1 〜一体化されたデザイン〜
 【BR05】はケースとブレスレット(ラバーベルト)が一体化された時計です。
ベル&ロスの創設者であり、現在はクリエイティブディレクターである“ブルーノ・ベラミッシュ”氏は『ケースとブレスレットの一体化はベル&ロスのアイデンティティに一致するだけでなく、時計自体に新たな側面をもたらす。このブレス一体型ケースのデザインは1970年代まで遡ることができるが、ベル&ロスの手にかかれば、印象的で現代的な幾何学図形に命が吹き込まれるだろう』とコメントしています。

★Feature 2 〜新しい視点〜
 【BR05】はその上質な仕上げが目を引きます。
スクエアケースの直径は40mm。
完璧にフラットな表面にはサテン仕上げ、エッジ部分にはポリッシュ仕上げを施すことにより、ケースデザインのボリュームを強調します。
 また、ブレスレットもサテンとポリッシュのコンビネーションにすることで立体感を表現しています。

★Feature 3 〜革新的なバリエーション〜
 【BR05】にはスタイリッシュなリブ付きラバーストラップも用意しています。
文字盤は繊細な輝きをはなつサンレイ仕上げとなっており、抜群に読み取りやすくなっています。
シルバーグレー、マリンブルー、ディープブラックのカラーをラインナップとし、さらにスケルトンモデルのバリーエションもございます。

 

★〜ラインナップ&スペック〜

・価格:SSケースブレス仕様 ¥550,000+TAX
        ラバー仕様 ¥490,000+TAX
    SSケーススケルトンブレス仕様 ¥750,000+TAX
             ラバー仕様 ¥690,000+TAX
    ローズゴールドケースブレス仕様 ¥3,700,000+TAX
              ラバー仕様 ¥2,450,000+TAX
※スケルトンは世界限定500本
※ゴールドケースは11月販売予定

・ムーブメント:キャリバーBR-CAL321(自動巻き)
        スケルトンのみ BR-CAL322自動巻き)
・ケースサイズ:40mm
・防水性:100m

 

 現在オロジオではベル&ロスフェアを開催中!!!!!
期間中に新作のBR05を含むベル&ロスの商品をご購入頂いたお客様へ
カーフもしくはラバーの純正ベルトをもう1本プレゼントしています。
色味も様々ございますので同じ色でも違う色でも構いません。
(バックルはお客様負担となりますのでご了承ください。)
もちろん大注目のBR05MP入荷して居ます!!!!!
増税前のこのチャンスに是非ファッショナブルな時計ブランド、ベル&ロスを手にしてみてください。
ベル&ロス公式ウェブサイト

CATEGORIES INDEX