Blog 2019/11/20

135TH ANNIVERSARY

エドックスの代表的なモデル「クロノオフショア1」は
時計誌だけではなくファッション誌等でも目にする機会が多いので、
エドックスというとこのスポーティーでファッショナブルな時計のイメージが強いですが、
1884年に創業され今年135周年を迎えたエドックスは
スポーティーでファッショナブルな時計だけではなくクラシックな時計の展開もしております。

コレクションの名前にもなっている小さな村「レ・ヴォベール」は
スイスで最も歴史のある時計製造の地でありエドックスのルーツとも言える場所です。
そのルーツとも言える場所の名前がついたモデルは、
クラシックなデザインながらも12時位置部分がオープンハートになっており、
内部が見えることでインパクトも与えてくれる時計です。


オープンハートのモデルは43mmと37mmの2サイズがあるので、
ペアウォッチとして人気の高い時計です。

また、今年135周年を迎えたエドックスは新たなコレクションを発表しました。
エドックスの工場の書物庫で1973年に描かれたデザイン画が見つかり、
それは長い間表に出なかった「スカイダイバー」という時計でした。
長年、エドックスに務めていた職人によると「スカイダイバー」はスイス軍の大佐による極秘のプロジェクトから誕生し、
その大佐が求めていた時計は彼の部下であるスイス軍パラシューター部隊のための時計でした。
彼がエドックスに依頼したのは並外れた防水性能を持ち「陸、海、 空」でパラシューター部隊がいかなる状況でも使用できる時計を製造できるからということでした。
1973年8月スイスのアルプスで行われた授与式で「スカイダイバー」はパラシューター部隊に手渡されました。

スカイダイバーはパラシューター部隊がいかなる状況でも時間が確認できるように
インデックスに夜光塗料が使用されており暗闇で抜群の視認性を誇ります。

ケースバックにはスイスパラシューター部隊の紋章が刻印されており、
ブレスレットの形状は当時のデザインを忠実に再現しており、

 

スカイダイバー」は全国5店舗のみでの先行販売となり、九州では当店のみとなります。
商品ラインナップはこちらをご確認ください↓↓↓
https://oro-gio.co.jp/brand_list/スカイダイバー/

スカイダイバーに限らず豊富に取り揃えております。
ブランド名の「エドックス」は古代ギリシャ語で「時間」を意味し、
創業者が妻に手作りの懐中時計を贈ったことからスタートしたロマンチックなブランドです。
是非、クリスマスプレゼントでお悩みの方はエドックスの時計もご検討ください。
心よりお待ちしております♪

CATEGORIES INDEX