Blog 2021/6/3

夏でも革ベルト派!

突然ですが、夏が近づいてきましたね!
夏は腕元の露出が多くなり、ライフスタイルやファッションに合わせて、
ベルトを新調される方も多くなる時期です。

暑い時期だけステンレスベルトやラバーベルトに切り替える方も多いのではないでしょうか。
ですが、革ベルトにしか出せない雰囲気があり、クラッシックな装いにぴったりのワニ革、
カジュアルに使えるカーフなど様々な素材やカラーバリエーションは
腕時計を楽しむ醍醐味の一つです。

革仕様で裏面のみラバーや撥水加工を施されているベルトが発売されており、
純正のベルトと合わせて、複数のベルトをローテーションしていただくと
革ベルトの持ちがとても良くなります!

今回はローテーションの一つとして1本は持っておきたい!
シンシアーのオリジナルブランド「CASSIS(カシス)」のベルトをご案内いたします!

◯ROCHELAIS GRAIN(ロシェールグレイン)
 ¥6,600(税込)
 表面カーフ型押し/裏面ラバー

 アリゲーターを模した型押しのカーフを使用し、裏面は格子状のラバーなので
 汗や水のベタつきを防ぎます。

◯CAOUTCHOUC CROCO(カウチッククロコ)
 ¥19,800(税込)
 型押しラバー

 カウチックラバーにワニの型押しを施し、完全防水のベルトです。
 スポーティながら高級感のある、しなやかなラバーベルトで4色展開です。

◯BREST(ブレスト)
 ¥9,900(税込)
 カーフ

 表面にはROUX社のカーフレザー「EPSOM(エプソン)」、
 裏面にはHAAS社の「ZERMATT(ツェルマット)」を使用した鮮やかで柔らかなつけ心地です。
 カラーバリエーションも豊富でローテーションのうちの1本に
 取り入れてみるのもいいですね。

◯TYPE BAR(タイプピーエーアール)
 ¥8,800(税込)
 型押しカーフ

 Bell&Ross BRシリーズ のために作られた時計ベルト。
 カーフストラップの型押しを使用しており、多彩なバリエーションが楽しめます。
 
当店のスタッフも雰囲気を変えたい時、ベルトを長持ちさせる為のローテーションとして
純正ストラップと併用してシンシアのベルトを取り入れています。
カシスのベルトに変えて使用しているスタッフの画像を下記に添付していますので、ベルト選びの際に参考にしてみてください!


パネライ ルミノールデュエ
夏にぴったりの爽やかなホワイトストラップです。
※上記、PAM01043は生産終了が発表されたモデルです。
 気になる方はお早めにお問い合わせくださいませ。
 パネライ一覧
 https://oro-gio.co.jp/brand_list/panerai/



ブライトリング ナビタイマー B01クロノグラフ
型押しなので高級感があり、ナビタイマーの雰囲気にとても馴染みます。

ブライトリング一覧
 https://oro-gio.co.jp/brand_list/breitling/



Bell&Ross BR01マリンクロノメーター
マリンクロノメーターにはやはりクラシックな革ベルトがとても似合います。

ベル&ロス一覧
 https://oro-gio.co.jp/brand_list/bellross/

上記に載せた以外にも様々な素材やカラーのベルトを
お取り扱いをしております。
もちろん、ブランド純正のベルトもお取り扱いをしていますので、
今までと雰囲気を変えてみたい!という方は
お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。

オロジオ 豊田

CATEGORIES INDEX